2014年3月24日 (月)

約2年半ぶりのブログ更新

2011年10月に実父が亡くなるという衝撃的な出来事があった後、ショックのあまりブログなど書く気になれなかった。ブログなどやっている時間がないくらい忙しかったのも事実。父の死去に伴う様々な手続きに加え、父名義の不動産管理や○○家の長男として父が任されていた先祖の供養、法事、墓守なども私しかできる人間がいない。普通の家事や子育てもやらねばならない。2012年3月には義父が他界。主人は長男、しかも一人っ子なので、法事や墓守は自ずとついてくる。昨年4月には上の子が入園。園バスや給食はなく、保育時間が少し短い上に母親の出番が多いという評判の幼稚園。多忙な日々はあっという間に過ぎた。

昨年8月に実父の3回忌法要を済ませてようやく気持ちの整理ができた。今月上旬には義父の3回忌法要。来月上旬には下の子が上の子と同じ幼稚園に入園する。今から上靴入れや着替え入れなど幼稚園グッズを作るところだ。

人生の折り返し地点に差し掛かったので、そろそろ身の回りのものを片づけようと思う。このブログを削除しようかと思ったが、2年半前までの記事を少し読んだらその当時のことが良く思い出せるようになったので自分の日記として残しておくことにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

上の子のイヤイヤ

子どもたちが昼寝をしているので、私もちょっと休憩。おやつにモンブランを食べた。飲み物は朝食の残りのコーヒー。

ロボット掃除機と食洗機と洗濯機が働いている。私は楽になったはずだが疲れる。その原因は、上の子の「イヤイヤ」。

2日くらい前からとても涼しくなったが、上の子は長袖の服を着てくれず、ノースリーブの服を着たがる。昨日も子どもたちを連れて散歩がてら買い物をしたかったが、上の子が上着を着てくれなかったので外出するのをやめた。今日も昼食を済ませたら外出したいが、上の子がまた上着を着てくれなかったらどうしよう。何かいい方法はないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月30日 (金)

食器洗い乾燥機

27日、我が家のキッチンに食器洗い乾燥機が付いた。パナソニックの最新機種NP-TR5。

1年以上前から食洗機の取り付けを検討していた。しかし、カウンターが付いている対面キッチンに、据え置き型を置くのは抵抗があった上に、うちの水道の蛇口に付けられる分岐水栓がカタログに載っていなかった。ビルトイン型は、うちのシステムキッチンが標準的なものではないため、付けるとすると配線や配管などの工事が必要になるので諦めた。

9月中旬に下の子が生後9ヶ月になり、離乳食を1日3回作って食べさせたり、ベビーベッドから出して遊ばせる時間が増えたりしてますます忙しくなった。上の子にもまだ手がかかる。

子供たちをもっと散歩に連れて行ったり、遊んであげたりしたいのに、なぜ時間を作れないのか。ずっと前から食事の後片付けに多くの時間をとられていることに自分で気付いていたが、洗い物を増やさない努力しかできなかった。

洗濯は洗濯機、掃除はロボット掃除機に任せられる。食洗機があれば、食器洗いが楽になるのに、といつも考えていた。

9月中旬、蛇口のメーカーのサイトを見ていて分岐水栓を発見した。問い合せてみたら、うちの蛇口に付けられる分岐水栓もあり、家電量販店でも取り扱っているとのこと。すぐにネットで食洗機を見て、買いたい機種をしぼり、休日になってすぐに主人と家電量販店に行った。ちょうど新しい機種が発売になるところだった。古い機種と比べて手入れが楽というので、迷わず買うことに決めた。見積りの結果、設置場所等も問題なかった。

そんなわけで、食洗機を使って3日目。食器の入れ方を完全に覚えるまで少し大変だし、食洗機に入れられないものもあるが、それでも全部手洗いよりは良い。食器洗いを手伝ってもらえるというので気分的にも楽だ。今後、食洗機OKという食器や調理器具を増やしていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

また小児科に行ってきた

また子どもたちをかかりつけの小児科に連れて行った。今日は上の子だけ診察を受けたが、主人が半休をとれず、風邪をひいている下の子を預けるところがなかったので、下の子も連れて行くほかなかった。

実は、上の子は中耳炎だった。先週末処方された4日分の薬が昨夜までになくなったので、今日また先生に診てもらった。もう中耳炎も治り、薬も飲まなくて良いと言われた。これで一安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

下の子も風邪

先週末、下の子も咳をしていたので、上の子と一緒にかかりつけの小児科に行って診察を受けた。生後7ヶ月にもなれば、兄弟が風邪をひくとうつってしまうらしい。薬局で3日分の薬をもらって帰った。

昨日になって咳や鼻水がひどくなり、薬もなくなったので、また先生に診てもらった。先週は鼻水の薬だけでがんばろうとしたが、効かなかったので、昨日は抗生物質も出したとのこと。

今、1年以上前に買った「ドクターはな吸い器」(ピジョン)が役に立っている。今まではあまり使えないと思っていたが、鼻水の吸い方が悪かったようだ。コツがわかったら、鼻水がたくさん吸えるようになった。

風邪早く治ればいいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

夏風邪

上の子(2歳0ヶ月女の子)がまた風邪をひいた。昨日の午後3時ごろまでは普通に遊んでいたのに、夕方からベッドでごろごろしだした。5時過ぎ、いつもと様子が違うので体温を測ってみると39.1度。私が娘を抱っこして少し涼しいところに連れて行き、水をのませた後、体温は38.6度まで下がっていた。6時ごろりんごを食べさせたり、ストレート100%のりんごジュースを飲ませたりしたが、またごろごろしだして7時半には寝てしまった。8時過ぎに主人が帰ってきた時、娘が起きてとても機嫌が悪かった。娘に水を飲ませようとしたが飲まなかったので、りんごジュースを飲ませた。私は「夕飯もまだだし、何か食べさせないと」と思い、娘の好きな巨峰を食べさせたが、娘は一口食べた直後、6時ごろから食べたり飲んだりしたものを全部もどしてしまった。

夜は、38.8度から39度の熱があり具合が悪そうだったが、水分補給をしたり水でぬらしたタオルを額や首に当てたりして様子を見た。過去に娘が深夜39.3度の高熱を出したときにとある病院の救急外来を受診したが、結果的にあまり良くなかったので、今回は朝まで様子を見ることにしたのだ。

今日の午前中、掛り付けの小児科に行ってきた。とても混んでいた。連休明けで、かつ台風が来ることから、今日早いうちに先生に診てもらおうと考える人が多かったようだ。診察の結果、娘は夏風邪をひいたということがわかった。解熱剤や咳止めの薬をもらって帰った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

自由時間

下の子(生後6ヶ月)は10時45分から、上の子(2歳0ヶ月)は11時から昼寝をしている。二人とも寝ている時間は私の自由時間。気分は最高。褒美をもらえたような感じ。2時間くらいしかないから有効に使わないと。

最近、下の子も生活のリズムができてきた。夜も遅くても10時ごろから朝6時ごろまで寝てくれるから、私も6~7時間睡眠をとれるようになった。ただ、上の子が私のベッドで寝るようになり寝相が悪いので、私は自分のベッドで寝られなくなった。子ども用の枕も買ってあげたのに、私のテンピュール枕もとられてしまった。私がソファーの上で座ぶとんを枕にして寝る日はいつまで続くだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

節電

節電のため、シャワートイレの温水と便座の温度を下げた。ひんやりするが、夏はこれでいいだろう。

うちには乳幼児が二人いるので、冷房の設定温度はあまり上げられない。設定温度を28度にすると、二人とも汗だくになってすぐあせもができてしまうのだ。申し訳ないが、26度に設定させてもらっている。その他のところでなるべく電気を使わないよう努めているので、許してもらおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

Twitter登録

ココログにTweetというところがあり、前から気になっていたので見てみた。見るだけのつもりだったが、登録してしまった。正直、こんなに簡単にTwitterをはじめられるとは思っていなかったので驚いた。これからは、私もつぶやくことが多くなるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

2歳

6月下旬、娘が2歳になった。2歳といえば反抗期。既に1歳半ば頃から反抗期は始まっていたが、最近本格的になってきた。

具体的には、歯磨き(特に仕上げ磨き)をしたくない、用意された服を着たくない、シャワーを浴びたくない、出された食べ物を食べたくないなど。

娘に好きなテレビ番組を見せて気をそらすと反抗するのをやめるし、おとなしくなるので、テレビに頼ってしまうことが多い。テレビを長時間つけているのは子どもにとって良くないと思うが、躾に役立つ番組もあるので、見せること自体は悪いことだと思わない。例えば、6月3日放送のアンパンマン(「はみがきまんとちびぞうくん」)は、今の娘に見せるのにちょうど良い。娘が「テレビ(を見たい)」と言う度にそれを見せていた(ほぼ毎日!)ら、仕上げ磨きをさせてくれるようになってきたのだ。「ちゃんと歯磨きしないとむしばきんまんとばいきんまんが来るよ!」と言わないと口を開けてくれないことがまだ多いが。

春が終わり暑くなりだしてから、娘は服を着るのを嫌がり、シャツとオムツで過ごす日々。娘は体が冷えたのか5月中旬から風邪を引き、私にもうつってしまった。治るまで3週間くらいかかった。最近は、自分の気に入った服なら着てくれるようになったので、前よりは良くなったと思う。

もちろん、反抗することばかりではない。洗濯物を干すときに洗濯ネットから服を出してくれたり、リサイクルに出す牛乳パックなどを物置において来てくれたり、お手伝いができるようになってきたのは嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«メール